2018/08/10

この夏、おすすめのビーチをご紹介!

皆さん、夏休みはいかがお過ごしでしょうか?

夏といえば海!もう行かれた方も、まだ行けてない方も

今年は島の綺麗な海で、まったり癒されてみませんか?

伊豆諸島・小笠原諸島のおすすめビーチをご紹介します。

①大島『日の出浜』

大島の北側に位置し、その名の通り、日の出を見ることができる海水浴場。

沖には消波ブロックが配置され、波が穏やかなので

小さなお子様も安心して遊べます。

ご家族で大島を訪れる方におすすめのビーチ。

大島ビーチ情報はコチラ

②新島『黒根海岸』

 k_kurone_01

船旅を終えると、まず目にする黒根海岸。

屋外シャワーやトイレ・売店(船客待合所内)が整備されており、利便性は抜群!

桟橋では、釣りを楽しむこともでき、家族で楽しめます。

また、夏は黒潮の接近で、海の色がよりクリアになりますよ。

新島ビーチ情報はコチラ

③式根島『泊海岸』

ぐるっと岩に囲まれた入り江

岩に囲まれていて、波も穏やかな遠浅の海岸。

抜群の透明度で、端っこには小魚たちの姿も。

のんびり過ごしたい方におすすめです。

式根島ビーチ情報はコチラ

④神津島『前浜海岸』

(写真:https://kozushima.com/sightseeing/maehamabeach

神津島港の南側に約800メートルの白砂が続く『前浜海岸』。

伊豆諸島でも、真っ白な砂浜をもつ海岸は珍しく

民宿のある場所からも近いので、気軽に海水浴が楽しめます。

西側に位置するこの場所は、夕日の眺めも最高。

神津島のビーチ情報はコチラ

⑤八丈島『底土海水浴場』

(写真:https://ameblo.jp/team8jo/entry-12180378937.html

八丈島で唯一の砂浜のビーチ。

港やキャンプ場の近くにあり、アクセスは抜群です。

水の透明度が高く、ダイビングスポットとしても人気の八丈島は、

気軽にさんご礁など海の生物とふれあえます。

八丈島のビーチ情報はコチラ

⑥小笠原父島『大村海岸』

 

 (写真:小笠原村観光局

おがさわら丸が到着する、船客待合所のすぐ横にある大村海岸。

砂浜には、サンゴダストと呼ばれる枝サンゴが砕けてできた、サンゴのカケラがたくさん。

宿や商店が集まる大村地区のすぐ隣の海岸でも、この透明度です!

読者や昼寝にまったりできるビーチです。

小笠原父島のビーチ情報はコチラ

⑦小笠原母島『石次郎海岸』

写真:https://www.gotokyo.org/jp/tourists/attractions/activity/activity07.html)

沖港内の東側にある白砂が美しい海岸。小さな浜辺はプライベートビーチのようです。

誰にも邪魔されずに海を堪能したい方におすすめ。

泳ぎに自信のある人は、前浜から泳いで行ける距離にありますよ。

小笠原母島の情報はコチラ

「東京にも島があるって知ってはいたけど、行ったことないな・・・」

そんな人も多いのではないでしょうか。

ぜひ!今年の夏は、伊豆諸島・小笠原諸島の海で素敵な思い出をつくりませんか?

広報事務局宛ご意見ボックス
広報事務局宛ご意見ボックス