2018/07/23

【農林水産省】ディスカバー農山漁村(むら)の宝(第5回選定)の募集について(締切間近!)

 農林水産省では、「強い農林水産業」、「美しく活力のある農山漁村」の実現のため、農山漁村の有するポテンシャルを引き出すことにより地域の活性化、所得向上に取り組んでいる優良事例を選定し、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」として、全国に発信しています。
 この度、第5回の選定に係る募集を行いますのでお知らせいたします。
 なお、応募の際には、応募要領をご確認いただき、直接応募フォームからお申込みください。

 

【応募要領はコチラから】
 https://www.discovermuranotakara.go.jp/

 応募の際には以下の応募要領をご覧いただき、応募用紙をダウンロード・入力保存ください。
 応募用紙データのご準備が出来ましたら、応募フォームより必要事項を入力の上、応募用紙を添付しご応募ください。

 

【募集期間】
 平成30年6月1日(金)~8月13日(月) 23:59まで

 

【選定の対象となる取組】
 地域において、新たな需要の発掘・創造や埋もれていた地域資源の活用を行うことにより、農林水産業・地域の活力創造につながる、次の①から③のいずれかに該当する取組とします。

  ①美しく伝統ある農山漁村の次世代への継承
  ②幅広い分野・地域との連携による農林水産業・農山漁村の再生
  ③国内外の新たな需要に即した農林水産業の実現

 

 過去の事例は農林水産省のホームページをご覧ください。
 http://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/discover.html

 

 前回は、関東農政局の選定地区における優良事例として、八丈島漁業協同組合女性部による、東京の島の魚の学校給食への供給や出前事業といった取組が選定されました!
 http://www.maff.go.jp/kanto/nouson/shinkou/discover/index.html

【提出先・お問い合わせ先】 ※東京都ほか関東から申し込む場合
 関東農政局 農村振興部 農村計画課
 〒330-9722 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館
 電話:048-740-0480 FAX:048-740-0082

広報事務局宛ご意見ボックス
広報事務局宛ご意見ボックス