2019/07/30

小笠原(母島)漁業就業体験の開催のご案内

東京都最南端の島・小笠原母島にて、漁師の仕事を体験できる「漁業就業体験」を開催します。
 漁師になりたい、漁業に興味がある、釣りが好き、離島で働きたいなどとお考えの皆様、小笠原での漁師の仕事・暮らしを体験してみませんか?

【開催日】   令和元年9月25日(水)~10月6日(日) 11泊12日  

【場所】    東京都小笠原村母島(集合・解散場所は竹芝客船ターミナル予定)

【対象】    ~35歳ぐらいまでの年齢の方(中学生以下不可)、漁業への就業を真剣に考えている方

【定員】    3名程度

【参加費】   20,000円(別途自宅から集合場所までの交通費、期間中の昼食代は各自でご負担ください)
その他、期間中の宿泊費(※2食付、期間中は主催者が指定した宿泊先にご宿泊いただきます)、往復の船代、島内での移動費、保険料は主催者で負担致します。
(注:早朝の出漁の場合は朝食を確保できない場合もございますので予めご了承ください)

【体験内容】 

漁業種類:縦縄漁、底魚一本釣り漁、サンゴ漁など

内容:(海上体験)漁船に同乗し船上での作業の手伝い、解体作業

   (陸上体験)魚の出荷、漁具のメンテナンス、水揚げ・選別作業、魚の処理、船の清掃作業、餌の仕込みなど

【面接日】   9月4日(水)港区内にて ※1次選考合格者のみ

【申込方法】

下記「参加申込書」に必要事項をご記入の上、(公財)東京都島しょ振興公社宛てに、郵送、FAX、E-mailのいずれかにて、お申し込みください。

小笠原(母島)漁業就業体験案内(PDFファイル)
参加申込書(Excelファイル)

 

【締切】    令和元年8月28日(水)17時 必着
※本プログラムと同日程で父島漁業就業体験を実施しています。申込者多数の場合には、父島漁業就業体験への参加をご案内する場合がございます。

【問合せ先】
公益財団法人 東京都島しょ振興公社
東京都港区海岸1-4-15 島嶼会館2階  担当:大竹、松日楽
電話:03-5472-6546
FAX:03-5472-6547
E-MAIL:kousya-g@tokyoislands-net.jp

 

広報事務局宛ご意見ボックス
広報事務局宛ご意見ボックス