2019/02/08

30名様限定!3月2日(土)開催『小さな島の大きな恵みを味わう会』

 

「小さな島の大きな恵みを味わう会」チラシ

 

東京の島の中でも、少し小さな島である利島・御蔵島・青ヶ島。

しかし、その魅力はとっても大きい!ということを皆様にお伝えするべく

今回は、3島の魅力がたくさん詰まった『小さな島の大きな恵みを味わう会』を30名様限定で開催します!

希少な青ヶ島産東京ビーフのローストビーフや利島産大サザエのアヒージョなど、当日限りのメニューに加え、

伝説の焼酎「青酎」と利島の「さくゆり焼酎」を御蔵島のミネラルたっぷりな源水で割る特別な一杯。

さらに、地元の方のお話や青ヶ島の郷土芸能もお楽しみいただけます!イベント後には嬉しいお土産付き!

美味しいお食事とお酒を味わいながら、小離島の大きな魅力を堪能しませんか?

皆様のご参加をお待ちしております!

 

小さな島の大きな恵みを味わう会 ~利島・御蔵島・青ヶ島開催概要

日 時:平成31年3月2日(土)16:00~18:00(開場15:45)

 

場 所:アンテナショップ「東京愛らんど」

    東京都港区海岸1-12-2 竹芝客船ターミナル内

 

参加費:2500円(飲食代込)

 

募 集:先着30名様 (事前申込み制) 

満員御礼!キャンセル待ち受付中です。

(空席が出た場合のみ、ご連絡致します。)

★お申込みは下記よりお願い致します。

【東京愛らんどHP】こちら

【東京愛らんど広報事務局 (株式会社BMC内)03-3470-2573(平日10:00~19:00)】

 

※2月12日(火)12時40分以前にお申込みいただき、

申込み完了メールが届いていない方は大変恐れ入りますが

東京愛らんど広報事務局(上記連絡先)までご一報ください。

 

提供メニュー:

・島のりスープ

・前菜

・利島産大サザエのアヒージョ(バゲット付)

・フライドポテト

・青ヶ島産東京ビーフのローストビーフ(今回は贅沢にサーロインを用意できました!)

 

青ヶ島の郷土芸能の披露

荒井 康太

幼い頃から島の伝統太鼓、島唄や踊りに慣れ親しみ育つ。    

『青ヶ島還住太鼓』とその先祖であり400年から古くは800年の歴史を持つと言われる『八丈太鼓』の

様々なリズムを叩き分けることのできる伝統太鼓の名手であり、日本のみならず

海外でも多くのライブやワークショップを通じて島の伝統音楽の魅力を発信している。

 

横手ありさ

呼吸と声から派生するあらゆる響きで色彩を運ぶ唄い手。

自然に散りばめられたモティーフ、リズムを模倣、反復し、それらに寄り添いながら

即興的に響きを紡いでいく声の表現で、やわらかく自由に、のびやかに、ひそやかに、境界を超えている。

アート、ダンス、舞台芸術、現代音楽、ポップス、伝統芸能など活動範囲は多岐に渡る。

 

 

 

 

広報事務局宛ご意見ボックス
広報事務局宛ご意見ボックス