2019/03/05

【イベントレポート】小さな島の大きな恵みを味わう会~利島・御蔵島・青ヶ島~

3月2日(土)に東京愛らんどにて「小さな島の大きな恵みを味わう会~利島・御蔵島・青ヶ島~」を開催しました!

 

応募開始3日ほどで満員御礼となった今回のイベント。

本イベント限定の特別メニューがこちら!

特に、島のカナッペ、利島産大サザエのアヒージョ、青ヶ島産東京ビーフのローストビーフは

伊豆諸島・小笠原諸島の食材をふんだんに使用した島づくしのメニューです!

 

島のカナッペ

クラッカーに、島の青唐辛子とオリーブオイル、ニンニクで味付けした三宅島産の明日葉と

クリームチーズに小笠原の「ママヤのレモンジャム」で風味づけした一品。

「クセになる味でもっと食べたかった!」という声をいただきました♪

 

利島産大サザエのアヒージョ(バゲット付)

利島産の大きなサザエとエリンギ、アンチョビを加えたアヒージョ。

オリーブオイルには、利島の食用椿油と伊豆諸島産の島唐辛子を使用しました。

 

青ヶ島産東京ビーフのローストビーフ

東京で生まれ、東京で育てられた「東京ビーフ」は大変希少なお肉で、年間約60頭しか出荷されません。

なかでも、青ヶ島産のものは約9頭!今回のイベントでは、その尚更希少なお肉をご用意しました。

脂の甘みが強く、お肉の旨味たっぷりのローストビーフ。

味付けは、青ヶ島の噴気孔(ひんぎゃ)で製塩された「ひんぎゃの塩」と

青ヶ島の「マツミおばちゃんちの島だれ」で作ったオリジナルソースです。

「ローストビーフが美味しすぎた・・・!」という声をたくさんいただきました!

 

さらに、各島の島焼酎もご用意しました。

・利島 本格ゆり焼酎「さくゆり(28度)」

・青ヶ島 「青酎(麦)」

・青ヶ島 「あおちゅう(芋)」

これらのお酒を御蔵島の美味しいお水「御蔵の源水」で水割りにして、楽しんでいただきました。

お口直しには「東京島パッションフルーツ」も人気でした。

 

そして、美味しいお酒とお料理を堪能いただきつつ、各島についてもご紹介しました。

まずは、サクユリと20万本ものツバキが彩るネイチャーアイランド「利島」

ご紹介いただいたのは、利島村役場の荻野 了様です。

利島の観光や暮らしについて、非常に分かりやすくご説明いただきました。

 

続いて、御蔵島の魅力であるドルフィンウォッチングや豊かな原生林についてご紹介!

島内のお店や宿もご紹介しました。

 

さらに、青ヶ島については、青ヶ島ご出身の荒井康太様にご紹介いただきました!

青ヶ島の歴史や郷土芸能についてなど、青ヶ島出身の荒井さんだからこそ

話せる話をたくさんしていただきました。

 

そして、イベントの最後には荒井様と歌い手の横手ありさ様に

青ヶ島の郷土芸能をご披露いただきました!

 

参加者の皆さまに太鼓を体験いただいたり、簡単な踊りをみんなでいっしょに踊ったりと、

とっても温かい雰囲気で、島気分をお楽しみいただきました。

 

ご参加いただいた皆さま、利島村役場の荻野様、

青ヶ島の郷土芸能をご披露いただいた荒井様と横手様

本当にありがとうございました!!

広報事務局宛ご意見ボックス
広報事務局宛ご意見ボックス