公益財団法人 東京都
島しょ振興公社について

伊豆諸島及び小笠原諸島は、美しい自然と豊かな海洋資源に恵まれており、これを活かした自立・発展が求められております。そこで、各島が協力して連携を図りながら、島の産業・観光振興を促進し、地域経済の発展と住民の生活・文化の向上を図ることを目的として、島しょ9町村と東京都は、財団法人東京都島しょ振興公社を設立しました。

主な事業

島の特産品販売・PR

島の特産品販売・PR

伊豆諸島・小笠原諸島の特産品をアンテナショップ「東京愛らんど」で展示販売するとともに、カタログやインターネットで特産品を紹介し、通信販売を行っています。
また、島ならではの資源を活用した特産品の研究開発も行っています。

島しょ地域振興

島しょ地域振興

観光振興イベントの企画や協賛、広報宣伝などを行い、島しょ地域の魅力をPRしています。また、島おこしを担う人材や後継者の育成を支援する目的で、スポーツイベント等を開催しています。島しょ地域の有望な中小企業・グループ等に対しては、振興事業経費の助成を行っています。

交通関連

交通関連

島しょ地域の交通利便性を確保するため、島と島を結ぶヘリ・コミューター「東京愛らんどシャトル」の定期運航を支援しています。

その他

その他

地域振興に係る施設の管理運営として、災害対策用備蓄木炭の保管を行っています。

設立
平成元年10月2日(平成23年4月1日:公益財団法人に移行)
基本財産
4,000,000千円(平成29年3月現在)
内訳:
東京都出えん金 1,818,400千円
島しょ町村出えん金 2,181,600千円
役員構成
理事長
浜川 謙夫(神津島村長)
理事
利島村長、新島村長、八丈町長、東京都総務局多摩島しょ振興担当部長、東京都産業労働局観光部長
監事
小笠原村長、東京都島嶼町村議会議長会会長、東京都4支庁長会幹事支庁長
評議員
大島町長、三宅村長、御蔵島村長、青ヶ島村長、東京都産業労働局農林水産部長、東京都港湾局離島港湾部長、観光関係団体代表者
組織図
組織図
広報事務局宛ご意見ボックス
広報事務局宛ご意見ボックス