公益財団法人東京都島しょ振興公社では、島しょ地域の振興を図ることを目的に事業を実施する団体に対し、予算の範囲内でその経費の一部を補助しています。

補助対象者

グループ
概ね5名以上の東京都島しょ地域在住者で組織し、代表者・会則・名簿等のある団体等(地方公共団体は除く)
法人
島しょ地域内に主たる事業所を有する小規模企業者・組合・財団法人・社団法人・特定非営利活動法人・その他東京都島しょ地域の活性化に資する取り組みを行うと認められる法人等(ただし、中小企業、創業予定者は対象外)
個人事業者
島しょ地域内の個人事業者

 法人及び個人事業者は、申請時に登記簿の写し又は開業届の写しを提出してください。

補助の対象となる事業

特産品開発
各島の地域資源を利用して、新しい特産品を試作するなど地域特産品の開発事業
観光振興
島の魅力をアピールし、観光客を招致するなど観光振興を目的として実施する事業
人材育成
島の資源を利用して島おこしに繋がるような、島しょの未来を担う人材を育成する事業
その他
その他地域振興に資する事業
一次産業活性化
第一次産業育成・振興に特化した事業
環境保全
地域振興に係る環境保全に関する事業

 補助事業の成果として、地域全体への波及が継続的に期待されるものを対象とします。

補助率及び補助金額

補助率
補助対象経費の5分の4以内(1,000円未満切り捨て)
補助金額
上限100万円

 ただし、特に必要と認められる場合にあっては200万円までを限度とします。

事業実施期間

    

「第1回 平成30年4月1日~平成31年3月31日」
「第2回 平成30年8月1日~平成31年7月31日」
「第3回 平成30年12月1日~平成31年11月30日」
※募集期間は各町村広報をご覧ください。

書類の提出時期

各町村の役場へお問合せください。

申請から事業状況報告までのスケジュール

1. 申請書の提出

申請時期は町村広報等でお知らせしますので、お住まいの町村役場窓口から申請書類を受け取り、記入の上必要な資料を添付して提出してください。

2. 審査

町村役場を経由して提出された書類に基づき、公益財団法人東京都島しょ振興公社が審査し、採択・不採択を決定します。

3. 交付・不交付

町村役場を経由して、補助金交付・不交付決定通知書を団体の代表者宛に通知します。なお、交付決定後、事業内容を変更又は中止する場合は変更交付申請が必要になります。

4. 事業実績報告

事業終了後60日以内に、「事業実績報告書」を提出してください。

5. 補助金確定

事業の実績及び領収書等の支出の関係書類等を審査のうえ、補助金額を確定し、「補助金確定通知書」を団体の代表宛に通知します。

6. 補助金請求

各団体は、「補助金確定通知書」を受領後、「補助金請求書」を提出してください。(※ 補助金確定前に補助金概算払請求を申請することができます。詳しくはお問合せください。)

7. 補助金支出

「請求書」を受理後、補助金を支出します。

8. 事業状況報告

補助事業が完了した日の属する会計年度の終了後5年間、毎会計年度終了後翌年度の12月末までに補助事業に係る過去1年間の「事業状況報告書」を提出してください。

広報事務局宛ご意見ボックス
広報事務局宛ご意見ボックス